治療事例

【審美歯科の治療事例】
審美歯周形成外科治療(こだわりの審美歯科治療)陥没した歯グキの再生

陥没した歯グキの再生

歯槽堤増大術
歯槽堤増大術

治療前歯茎の陥没のままブリッジが装着され歯茎の段差が気になります。

治療後審美歯周形成外科(歯槽堤増大術)にて陥没を修正して歯グキのラインを整えてセラミッブリッジを作成。

治療内容
  • セラミックブリッジ(4本)
  • 審美歯周形成外科
治療費用
軽自動車1/3台分の費用です。
軽自動車1/3台分の費用です。

治療前 歯周病が進行して抜歯をしたので歯茎が大きく陥没しています。

治療後審美歯周形成外科治療(歯槽堤増大術)で陥没を再生してセラミックブリッジを作成しました。

治療内容
  • セラミックブリッジ(8本)
  • 審美歯周形成外科
治療費用
軽自動車3/4台分の費用です。
軽自動車3/4台分の費用です。

安東俊夫院長 本記事およびウェブサイトの監修について
安東俊夫(安東歯科医院 院長)
・日本歯周病学会認定 歯周病指導医
・日本歯周病学会認定施設 安東歯科医院 院長
・京セラメディカル公認 インプラントインストラクター
院長プロフィールアマゾン