治療事例

【審美歯科の治療事例】
審美歯周形成外科治療(こだわりの審美歯科治療)歯肉の着色

歯肉の着色

治療前 差し歯の治療時の金属削片が沈着して歯肉に変色を起こしています。。

治療後金属削片を除去し、審美歯周形成外科にて歯肉の再生を行いセラミック冠を作成しました。

治療内容
  • セラミック冠(4本)
  • 付着歯肉増大術
  • 金属削片除去
治療費用
軽自動車1/2台分の費用です。
軽自動車1/2台分の費用です。

安東俊夫院長 本記事およびウェブサイトの監修について
安東俊夫(安東歯科医院 院長)
・日本歯周病学会認定 歯周病指導医
・日本歯周病学会認定施設 安東歯科医院 院長
・京セラメディカル公認 インプラントインストラクター
院長プロフィールアマゾン