院長からトピックス配信

TOPICS

奥歯の治療について

奥歯を型とり(印象)して治療する場合、保険治療では錆びやすい銀歯になります。体に優しく虫歯になりにくい貴金属、セラミックでの治療は保険適応外になります。

img20160215-02.png

img_20160215-03.png

保険治療、自費治療どちらでも選択可能です。見た目もきれいで体に優しく長持ちする材料がベストです

安東俊夫院長 本記事およびウェブサイトの監修について
安東俊夫(安東歯科医院 院長)
・日本歯周病学会認定 歯周病指導医
・日本歯周病学会認定施設 安東歯科医院 院長
・京セラメディカル公認 インプラントインストラクター
院長プロフィールアマゾン